生協・共済の加入手続き

ただ今掲載の情報は2022年度の情報です。
2023年度に向けた情報は、後日更新を行っていきますので、しばらくお待ちください。

大学生協とは

長崎大学生協は、長崎大学との業務委託契約に基づき、福利厚生業務の充実に取り組んでいます。長崎大学に入学される学生・院生の皆さまには、長崎大学生協に加入してご利用いただくようお願いいたしております。

長崎大学生協は、長崎大学各キャンパスで食堂や購買・書籍店舗などの店舗事業や、公務員講座・TOEICスタート講座/英会話講座・キャリア形成支援講座/Grow Up講座・パソコン講習会などの学び事業、お部屋の紹介・管理といった住まい事業など、様々な便利なサービスを学内で展開しています。

使って便利な生協のサービス

長崎大学生協加入Webシステム

生協・共済の加入手続ををお願いします

生協には94.4%、共済には59.0%の新入生に加入いただきました
(2021年度入学の新入生/2021年5月31日まで)

長崎大学生協は、長崎大学の学生・院生・教職員の出資金により運営され、組合員自らが運営に参加し、組合員に対して事業活動や組織活動を行う仕組みになっています。様々な活動を通して、大学生活の福利厚生の充実と、人と人のつながりを大切にした組織活動によって、組合員の生活文化の向上を図ることを目指しています。

生協は加入してご利用いただくことになっていますので、大学への入学手続きとあわせて、長崎大学生協への加入手続きをお願いいたします。

長崎大学生協では、40口20,000円の出資金をお願いしています。なお、出資金は卒業時に全額返還いたします。

生協加入でお得なこと
・教科書・書籍が10%OFF 
・文具20%OFF 
・自動車学校が生協組合員価格で安くなる などなど

長崎大生の生協加入率94%

生協のしくみ長崎大学生協のしくみ

 

おすすめする加入プランについて

長崎大学生協では、長崎大学に入学する皆さまが、安心して学業を続けられるように、共済(学生総合共済)を含む、おすすめの加入プランを設定しています。
 
長崎大学生協では「基本プラン」の加入をおすすめしています。扶養者が、充分な保障がある保険等に加入されている場合は「基本プラン」をお選びください。扶養者が万が一の時の学資費用のサポートが必要な場合は「安心プラン」をご検討ください。
 

共済(学生総合共済)とは

学生総合共済とは、病気や事故(ケガ)にあってしまった学生の学業継続を支援するために作った大学生協の制度です。全国の大学生約69.8万人が加入しています。一人暮らしをする方もしない方も、大学生になると生活習慣や行動範囲が大きく変わります。その分、病気や事故(ケガ)に遭遇するリスクも高くなります。もしものときの備えとして入学時にご加入ください。
※共済(学生総合共済)は、「基本プラン」「安心プラン」いずれにも含まれています。

学生総合共済についてはコチラ
 

長崎大学生協加入Webシステム

(承認番号 22-9187-04-20211007)

PAGE TOP