オンライン授業でも大丈夫?インターネット環境の準備

ただ今掲載の情報は2021年度の情報です。
2022年度に向けた情報は、後日更新を行っていきますので、しばらくお待ちください。
資料をご希望の方は、「入学準備資料請求」よりお申込みください。

大学生のインターネット環境はどうなっている?
(2020年北九大生まるごとアンケートより)

Q:お住まいでオンライン授業を受けた際の
インターネット環境は?

グラフ1

Q:自宅でオンライン授業を受けた際に
ネット環境は十分でしたか?

グラフ1

※2020年北九大生まるごとアンケートより

先輩たちの声

Q:オンライン授業を受けた方へ、準備物や心構えなど来年の新入生向けにアドバイスをお願いします。

A:多かった回答:Wi-Fi環境の整備、インターネット環境を整えておく。

【先輩たちの声】

  • 通信環境が整っていないと、オンタイムでしなければならないことをできなくなります。そのため、整えておくことが大切です。
  • WiFiは絶対必要です。
  • ポケットWiFiとか持ってると便利かもしれません!
  • Wi-Fi環境が整っておらず、苦労していた人もいたので、事前に準備しておいた方がいいと思います。
  • ネット環境の整備は早急にしておいた方がいいと思います。
  • ネット環境の整備は必須です。事前に通信速度を確認したり、回線を契約したりと心がけておいてください。無料の回線では安定した通信が保証されません。
  • オンライン授業ではWi-Fiはあった方が絶対にいいと思います。
  • zoomなどを使って授業をするときに、インターネット環境が良くないと本当に困るので、それは事前に用意しておいた方がいいと思います。
  • 家のWi-Fi、インターネット状況の確認をしておく、不備があるならすぐに対処しておく
 

Wi-Fi環境が整っていないと課題提出が遅れてしまうことも・・・

PAGE TOP