現役長大生にインタビュー~医学部保健学科看護...

2021年03月10日(水) | お知らせ|新入生

現役長大生にインタビュー~医学部保健学科看護学専攻編~



今回は、長崎大学医学部保健学科看護学専攻の方にインタビューを行いました!
どんな学部なのか、勉強とアルバイトの両立、看護実習の内容など、新入生が気になりそうなことを質問しました!
今後の大学生生活の参考になればと思います
嬉
 

医学部保健学科看護学専攻について

医学部保健学科看護学専攻 新2年 Mさん

 

 

なぜこの学部、学科を選んだのですか?

―看護師になるために、看護の国家資格鉛筆 を取得するためです。看護師を目指す理由としては、私は小さいころに病院に入院した経験があり、そこで看護師の方々にとてもよくしていただいたことで、看護師という職業に憧れたからです。また、長崎大学の看護学専攻を選んだ理由としては、長崎という土地に憧れがあったことや、離島実習がとても魅力的に感じられたことがあげられます。

 

 

勉強、バイトなどの両立は順調にできていますか?

―私は1年生ですが、今のところできています。私の同級生の友達も、アルバイトで飲食店を2つ掛け持ちしています。ただ、同じ学部の先輩からの話だと、3、4年生になるとかなり忙しくなる困 と聞きました。学年が上がるにつれて、勉強の方に時間をかけなければならなくなるので、今のうちからうまくバランスをとることが大切だと思います。

 

 

実習ではどのような活動内容を行いますか?

―例年では病院内の見学病院 、小児看護学を学ぶための保育園実習、先ほどもあげていた離島実習などを行っています。特に、2年生の春休みから3年生の初めにかけて行われる実習はとても大変だそうです。ただ、今年度の実習は新型コロナウイルスの影響でオンライン形式ノートパソコン での実施でした。オンライン形式の実習では、班に分かれて病院について調べるなどのグループワーク会話 を中心に行いました。新入生の皆さんのときは、どのような形式で実習が行われるかは分かりませんが、参考にしてもらえればと思います。

 

 

新入生へ一言アドバイスをお願いします!

―長崎の魅力を知りながら、楽しんで看護を学んでください!



保健学科についてもっと詳しく知りたい方はこちら↓↓
長崎大学医学部保健学科のホームページはこちら



いかがだったでしょうか?
新入生は新しい生活を楽しみたいと思う一方で、不安に感じていることもあると思います。
同じ学科の先輩方と学部の情報を共有したり、今回のインタビューなどを参考にしたりして、楽しくかつ学びの深い4年間・6年間になればと思います!
次回のインタビューもお楽しみに!
嬉
 

PAGE TOP