現役長大生にインタビュー!~経済学部編~

2021年03月06日(土) | お知らせ|新入生

現役長大生にインタビュー!~経済学部編~

今回は経済学部の現役長大生にお話を聞きました!
経済学部1年生のキャンパスライフについて、大学生のアルバイト、新入生へのアドバイスなど、盛りだくさんな内容になっていると思います!!

 

経済学部 について

経済学部 1年 Mくん

 

――― 長崎大学の経済学部はどんな学部ですか?

‘総合経済学科’ということからも分かるように、他大学より幅が広いというのが特徴だと思います。特に1年生の内は、法学・経営学・経済学などの幅広い分野を学ぶことができ、学年が上がるにつれて自分の興味・関心のある分野を絞っていきます。自分の学びたい分野に沿って履修する授業の取捨選択が必要なのではないかなと思いますキラキラ

 

――― なぜ経済学部を希望したのですか?

「経済学部に入学した理由は、将来の幅を広げるためです。自分は将来、宿泊・旅行などの地域活性化に貢献できるような、観光業に関わる仕事に就きたいと考えています! 在学中には地域経済学を学んで経済の循環について知ったり、国際関係について学んで様々な人と関わるのに大切なことを勉強したりできればなと感じていますにこ

学部によって授業や課題の量は異なり、経済学部の専門科目ではそんなに多くはないもののある程度は課題も出るので少し面倒と感じることもあります。また、長大の経済学部では数Ⅲも必要になる場面があり、少し大変汗 と感じる人もいるようです。」

 

――― 普段の生活スタイルはどんな感じですか?

サークルとアルバイトをしています。ゆるい感じのサークルを生かして、アルバイトに週4~5日で入っています。自分は6月の終わりからアルバイトを始めたのですが少し始めるのが早かったからか、最初は苦労したのを覚えています。また、アルバイトを始める時期もですが、なるべく家から近いアルバイト先を探すのをお勧めします!

もう一つアドバイスすること電球 としては、‘自動車学校は早めに行ったほうがいいかも…’ということです。1年生の夏休みを利用するなど、人が少ない内に入校して免許を取っておいた方がいいのかなと思います。」

 

――― オンライン授業について教えてください。

「コロナウイルスの影響もあり、高校では経験しなかった大学生ならではの手段だなあと感じます。メリットとしては、家で受講できるので準備が楽だったり、家でリラックスしながら授業を聞けたり、ということがあります! 一方、大変なのはオンライン授業と対面授業の混合だと、時々大学に登校しないといけない日があるということや、対面授業に比べて課題の量が変わり適応しないといけないということが挙げられます。」
 

経済学部 のホームページについて

経済学部の詳しい情報はこちら ↓↓

経済学部のHPはこちら!

経済学部について知ることはできましたか?

次回のインタビューもお楽しみに
音符

 

PAGE TOP