現役長大生にインタビュー!~工学部社会環境デ...

2021年02月25日(木) | お知らせ|新入生

現役長大生にインタビュー!~工学部社会環境デザイン工学コース~


 

今回は工学部社会環境デザイン工学コースの学生さんにお話を伺いましたノート
授業やテスト、アルバイトなどについてお話を聞けたので、工学部に通う予定の方や工学部に興味のある方はぜひ参考にしてみて下さい!

 

工学部 社会環境デザイン工学コースについて

工学部 社会環境デザイン工学コース 2年 Mさん

 

―――コースについて

私は社会環境デザイン工学コースに通っています。このコースは主に、道路や構造物、水質について学びます鉛筆 1学年50人弱です。男女比は5:1~4:1程度です。工学部は全体的に女子の比率がかなり低いです。このコースの主な就職先としては建設、研究職、公務員などです。公務員になる人は土木系の部署に就職する人が多いそうです。公務員になる人が多いので、他の工学部のコースよりも院に進学する人が少ないです帽子

 

―――授業やテストについて

同じ工学部でもコースが違うと授業などで会うことは基本的にあまりないです。板書はきちんとノートをとる人と写真を撮る人とに分かれますノート 専門科目の授業は基本的には物理・化学・数学・製図といった授業がメインです。長崎大学には環境科学部棟と教育学部棟の間に池があるのですが、その空間をどう活用するかみたいな空間をデザインする授業もあったりします虫眼鏡 工学部のHP個人的に大変だと思った授業は『連続体力学入門』という授業です。この授業は、ベクトルや構造物の内側や面にかかる力の計算をしたりします。『数学実践』と『数学応用』も大変でした。基礎実験は単位を落とさないように頑張るのをおすすめしますチェック

テストについてはとにかく過去問必須です。過去問なしで良い点を取っている人は見たことないくらい過去問は大事です。大学はクォーター科目という前期や後期のさらに半分の期間で開講される科目があるのですが、その科目でも中間考査があるので多い科目だと年に8回テストがあります。

 

―――アルバイト事情

1年生のうちは専門科目が月曜日と火曜日なのですが、その日は授業が5限(16:10~17:40)まであるのでアルバイトに入るのはしんどいなと感じます汗 それ以外の日でも空きコマはあまりなく、一限があり朝が早いことが多いので、教養科目の日である水・木・金の夜にがっつり働くことのできる居酒屋でアルバイトをしている友達が多いです。

 

―――工学部のあるあるや良さについて

工学部は自分のコースだけかもしれませんが、他の学部に比べてレポートが多いのかなと感じます。授業は専門科目の日、中でも実験のある日はとても大変です。

自分が工学部に来てよかったなと思うのは、男子の友達がとても面白い点です嬉 人数も多いのでとても盛り上がりますし、一人暮らしの人が多いのでとにかくよく遊びます。その代わり女子は少ないですが覚悟していたことなので…(笑) 化学物質コースは他のコースよりも女子が多いそうです。

工学部のHPはこちら!!

工学部社会環境デザイン工学コースについて知ることはできましたか?
工学部といっても様々なコースがあるのでこれを機にいろいろなコースについて調べてみるのもいいですねキラキラ

それでは、次回のインタビューもお楽しみにひまわり

PAGE TOP