大学生協海外留学インターンシッププログラムのご案内

エントリー説明会開催

エントリー説明会開催

■ 説明会の開催日時・場所
参加者募集に向けての説明会
日時: 11月8日(水) 18:00〜19:30
場所: 本館D-304教室

ショップ旅行カウンターでプログラム資料と
申込み書類を配付しています。

▽第13期生参加者募集に向けての説明会のご案内
■ プログラムの概要
  • 異文化間理解など米国実習に備えた国内プログラム
  • 約5ヶ月のバレンシアカレッジへの留学
  • バレンシア・カレッジによるアカデミックな課程
  • ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートという実社会での実習体験の組み合わせ
■ 当プログラムの特色
  • 一流のインストラクターとダイナミックな課程からビジネスにおける重要な考え方を身につける
  • 世界で大いに賞賛されている企業の1つにおいてインターンシップという形で実体験することで、
    色んなところで活用することのできるスキルを得る
  • 世界中からのプログラム参加者との共同生活(寮の設備も完備・防犯面も万全)の中で
    彼らとの友情を育む
  • VALECIA COLLEGE International College Proguram
    http://valenciacollege.edu/international/exchange/collegeprogram/

■ プログラム申込み基準
  • TOEICテスト 600点以上のスコアを有する者
     (公開テスト、IPテスト、カレッジTOEIC問わず)
  • ※上記の基準は申込時の最低限の基準です。
      選考試験合格にはTOEICテスト630点程度の実力は最低必要となります。
      また、米国での実習プログラムにおいてはTOEICテスト700点以上の力が必要です。
      申込基準を何とかクリアできているレベルの方は、エントリー後から出発までの
      約半年間で、英語レベルをTOEICテストで700点くらいまで向上される努力を
      する覚悟のある方のみお申込下さい。
      (あわてず、英語力をしっかり身につけてから参加いただくほうが成果がでます)
  • ※プログラム開始時点において第1学年の課程を終えていること
■ 第8期生より大学の単位認定制度がはじまりました

北九州市立大学を休学せずにこのプログラムに参加した方は バレンシアカレッジの単位について北九州市立大学の単位として認定する制度が 第8期生より始まりました。

学科・学類により認定できる科目が異なりますので、
詳しくは国際教育交流センターにお尋ねください

■ インターンシップの内容とつながりの濃い学科の皆さんのみ参加できます。

 また、このプログラムは米国移民局の取り決めにより、インターンシップの内容とつながりの濃い学科の皆さんのみ参加できます。一部の学部、学科の皆さんの派遣ができませんので、ご注意ください。

※詳しくは説明会でご確認ください。

■ あらかじめ下記QRコードより申込みをお願いします。
<お申込み方法>
資料の準備がございますので右のQRコードより
参加申込みを お願いいたします。


この件に関するお問い合わせはメールまたは以下までお願いします。
北九州市立大学生活協同組合 担当 山下



Copylight(c) 2007Kitakyushu-Univercity-COOP.AllRightsReserved.
お問い合わせ 資料請求