大学生活でパソコンを活用しましょう

大学生向けパソコン・パソコン講座

ただ今掲載の情報は2017年度の情報です。
2018年度に向けた情報は、後日更新を行っていきますので、しばらくお待ちください。
資料をご希望の方は、「入学準備資料請求」よりお申込みください。

佐賀大生のパソコン事情

新学期の履修登録を筆頭に、授業で使う資料や課題の作成・提出など、大学生活の中でパソコンを使用する場面は多岐に渡り、学年が上がるにつれて利用方法もどんどん高度なモノになっていきます。もはや大学生活の中でパソコンは必須のアイテムと言えます。大学内には図書館などに設置されているパソコンもありますが、前期・後期末には非常に混雑します。自分専用のマイパソコンがあればどこでも使用できて大変便利です。

大学生のパソコン使用実態例

大学生のパソコン使用実態例

大学生にはマイパソコンをオススメします!

マイパソコンを持っているメリットは?

  • レポートが多いので、インターネットを使いいつでもレポートを作成できる
  • 自分の部屋で集中してレポートなどに取り組める
  • 図書館にも自由に使えるパソコンは置いてあるが、前期・後期末の一番使いたい時期はやはり混雑しているため使用できない。学校で使えない時も心配しなくてよい。
  • レポートなどで夜遅い時間になっても家族に気を使う必要がない

軽くて、駆動時間が長いと効率の良い学習が可能

ネット授業を受けたり、課題や自習、打ち合わせなど学内に自分のノートパソコンを持ち込み使用する場面は学内でよく見られます。持ち運びをするから軽くて薄いパソコンが大学生にはぴったり。長時間バッテリーが持つと、ACアダプタを持ち運ぶ必要はなく、効率的に学習が出来ます。実際、大きくて重いノートパソコンを買ってしまい、苦労している学生の声も聞かれます。

各学部の先輩たちの声

1年生の時にはレポート作成をはじめ大学入門科目でのプレゼンや、e-ラーニングというネット授業を受けるために使用していました。講義のレジュメ確認などもパソコンで行っていました。就職活動中はパソコンでしか見れないサイトも多く、webテストの受験などパソコンをフル活用していました。企業とのメールのやり取りももちろんあります。就職活動は時間もかかりますし、効率を上げることが必要不可欠です。エントリーシートの作成や就職活動の情報収集などは、図書館のあいている時間では絶対に終わらないのでマイパソコンは必須でした。また、入学時に購入したパソコンだったので、不慣れなパソコンで作業が滞ることもなくフル活用できました。就職活動が終わった現在は、卒業論文の作成のため実験結果をまとめたり、発表用のプレゼンを作ったりしています。授業だけでなく、Excelでお小遣い帳を作成するなど私生活でも幅広く活用しています。

農学部応用生物科学科卒業生 Mさん


「自宅生でもマイパソコンは必要だ!」と大学生活を送る中で感じました。実家にデスクトップパソコンがあるので入学時にパソコンは購入しませんでしたが、大学生活を送る中で必要性を感じて結局1年生の9月ごろにパソコンを購入しました。
学年が上がりレポート課題が増えたり、レポートの内容が複雑になったりしてくると画面の前で3~4時間集中して作業することも多々ありました。家族共用のパソコンでは気を使って作業しづらかったです。学内の図書館で作業もしていましたが、閉館時間を気にしますし台数に限りもあるので自分専用のパソコンがあると作業しやすいと思います。実家から通う学生は、一人暮らしの学生のように空きコマの時間は家に帰るということは気軽にできません。空いた時間や電車での通学途中などを有効活用する意味でも、持ち運べるマイパソコンがあれば便利です。文系の学生であれば1冊の本をグループで輪読して、内容をまとめたものをPowerPointで作成するなどのグループワークも多く、みんなでパソコンを持ち寄って発表内容を考えることも有りました。大学生活の中では3・4年生の時期がパソコンを使う機会が一番多く、就活や卒論で毎日のようにパソコンを使用しました。
実は、僕が今使っているパソコンは途中で壊れて買い替えたので2台目です。修理に出すと高額だったので諦めましたが、パソコンを2台買ったので結局割高になってしまいました。今思えば入学時に保証も充実している大学生協のパソコンを買っておけば、あの時修理に出すことも出来ましたし、4年間使えて結果的に割安だったなと思っています。
入学時にパソコンの購入をしなくても、大学生活のどこかのタイミングで購入を考える機会は多く出てきます。であれば、入学のタイミングで4年間安心して使えるマイパソコンを選ぶことをオススメします。

2017年度文化教育学部卒業 小城市から通学自宅生 松岡翔

大学生協のパソコンは4年間の安心を提供します!

安心その1メーカー保証を4年間に延長

メーカー保証を4年間に延長

本体が故障した場合、メーカー保証で範囲内であれば、何度でも無償で修理可能です。家電量販店では長期保証を付帯する場合に、別途料金が発生する場合がありますが、生協オリジナルパソコンなら4年間メーカー保証が続くので、長い大学生活でも安心です。

安心その2事故にも対応4年間動産保証

持ち運び時に落としてしまった、レポート作成時に飲み物をこぼした、など不慮の事故による修理件数はメーカー保証適応の無償修理件数より多いのが現状です。液晶割れ等の高額修理でも、生協オリジナルパソコンなら原則的に自己負担金5,000円で修理可能。全損の場合などには再購入のための補助制度もありますので、在学中の思わぬ出費を回避できます。

安心その3もしもの時のサポート充実!

もしもの時のサポート充実!

キャンパス内にサポート窓口がある安心感

修理のほか、相談も学内の生協でできるので安心です。修理受付は基本購入店で行うもの。地元のお店や郊外店だと思いのほか大変です。

修理中は代替機を無料で貸出

パソコンの修理にはある程度の日数がかかります。その間代替機を無料で貸出しています。パソコンの故障によって学習環境に支障が出ることを防ぐことが出来ます。

土日、祝日も相談できる電話サポート

お店が営業していない時も、豊富な知識を持つオペレーターが対応する電話サポートを1年間無料でご提供。

安心その4年1回開催の定期点検会

生協ではメーカーの技術者を招いて、店警戒を年1回開催しています。修理に出すほどではないが気になることがある、正しくパソコンを使用できているか不安、ウイルス感染してしまったかもなど、日々感じている疑問や不安を解消します。就職活動、卒業論文作成前など、パソコンをフル活用する上級生を中心に毎年多くの方が参加しています。

4年間安心して使える生協オリジナルパソコン

「どこでもパソコンを使いたい」「安心して使いたい」そのような要望に応えた、究極の「持ち運び」パソコン!

Panasonic Let`s note 大学生協オリジナルモデル

Panasonic Let`s note
大学生協オリジナルモデル

151,800 (税込)

(ウイルス対策ソフト4年間+4年間保証付)

スペック

軽量

1kgを切った約929g!楽に持ち運べる重量カバンの出し入れもしやすい

丈夫

100kg加圧振動試験に合格机からの落下(76㎝)にも耐えられるそれに加え、4年間安心保証付き

長時間駆動

駆動時間約14時間!充電アダプタを持ち運ばなくても大丈夫
※使用頻度により異なります

高性能

SSDの搭載により起動が早く、壊れにくい!CDやDVDも読み書きできます

佐賀大学生協はアカデミック価格で提供しています

量販店などで販売されているMacは市場価格が全国一律ですが、それよりもお得なアカデミック価格で提供しています。それに加え、メーカー4年間保証4年間動産保証がついているMacが購入できるのは佐賀大学生協だけです。

芸術地域デザイン学部の教授おススメ!

最大12時間持つバッテリーiCloudを活用してiPhoneとの連携

MacBook Air

MacBook Air

146,204 (税込)

スペック


高度な画像処理なども快適に行えるプロセッサ・最新鋭のストレージ鮮やかなRetinaディスプレイ搭載
特に地域デザインコース生におススメ

MacBook Pro

MacBook Pro

180,584 (税込)

スペック

4年間安心して使える生協オリジナルパソコンをオススメします!

パソコンは大学生活でとても大事で高額な勉学情報機器です。4年間利用されることを考えるならメーカー保証の期間や、万が一のパソコンの動産保証は重要です。学内に窓口がある大学生協なら、安心して4年間ご利用いただけます。

生協と量販店の保証内容比較

内容 大学生協 量販店・ネット販売
メーカー保証 4年間 1年間
動産保証 4年間 なし
修理窓口 学内の生協店舗 購入店舗
修理時貸出機 無料貸出 なし
無料電話サポート 1年間 なし
セットアップ 無料講習会有 自分で・もしくは有料
パソコン講座 前期8コマ開催 なし
年1回ふれあい点検会 無料開催 なし

量販店でパソコンを購入した先輩の声

大学1年の2月に突然パソコンの充電が出来なくなり、メーカーに自分で問合せたらマザーボードの故障が判明しメーカー送りに。ギリギリメーカー保証1年の期間内だったので修理費用はかかりませんでしたが、修理が終わるまで手元にパソコンがなくとても不便でした。手続きがスムーズで代替機のある生協パソコンは魅力的だと感じました。

大学生協でパソコンを購入した先輩の声

理工学部4年 古川隆介さん

理工学部4年
古川隆介さん

深夜にWordでレポートを書いていたら、突然画面の表示がおかしくなり、何の操作もできなくなってしまいました。レポートのデータはUSBにバックアップを取っていましたが、レポートの提出期限は明後日までだったので、慌てて生協の窓口に駆け込んで修理に出しました。平日は講義が忙しく、休日もアルバイトがあったので、大学内で修理に出せてとても便利でした。修理に出している間は代わりのPCを貸していただくことが出来たので、無事にレポートを書き上げることが出来ました。このレポートが提出出来ていなかったら単位を落としてしまい留年していたかもしれません…。
皆さんも困ったときには生協の窓口に行ってみて下さい。

レポート印刷の味方!薄型プリンター複合機も揃えましょう

一人暮らしの大学生で、パソコン購入者の8割以上がプリンターを同時購入しています。
レポートや卒業論文などの学業での使用はもちろん、就職活動でも予約表やエントリーシートを印刷したりと大活躍します。
大量のレジュメをスキャン機能を使用してデータで整理することもオススメです。

万が一の修理の際は、1年間無償対応。2年目以降の修理はピックアップ送料のみ無料。

大学内にもプリンターはありますが、有料で使用時間に制限もありますので、自宅(室)にプリンターを用意されていれば安心です。

DCP-J962N

brother DCP-J962N

税込価格9,980

パソコン講座

「大学生活に必要なスキル」と「使いこなす能力」を身につけることを目的とした講座です

大学では高校の授業と違って、パソコンの使い方や、レポートの書き方など、一から丁寧に教えてはもらえません。この講座では、そんな経験を元に先輩学生が講師をするので、授業等で確実に役立つ内容となっています。さらに、パソコンを「使いこなす」とめの「コミュニケーション力」「プレゼンテーション力」などの「人間力」もこの講座で身につけていきます。

本庄キャンパスのみでの開講となります

先輩の声

理工学部4年 古川隆介さん

工学系研究科
卒業生 Yくん

1年生の時は教養授業でレポートを書いたり、主に趣味などの使用がメインでしたが、学年が上がるにつれて使用頻度が高くなっていきました。実験したデータをまとめてレポートを書いたり、プレゼン資料を作成したりするなど、Word・Excel・PowerPointの機能をフルに使っていました。4年生では数値解析や卒業論文やその発表資料作成・プレゼンなどを行いました。院生になると、研究資料やプレゼンを作成したり、動画の編集やプログラミングなども行いました。学会に参加して自分の研究内容をまとめたプレゼンをする機会も増え、自分のパソコンをフル活用しています。

講座内容

Officeソフトの基礎から応用まで
4月から開講し、前期の間にWord・Excel・PowerPointを中心に全8回で学びます。これらのOffice製品を使いこなし、大学生活でパソコンを有効活用できるスキルを身に着けるような内容となっています。
パソコンの操作スピードが大幅に変わる、タイピング力も鍛えていきます。授業の空きコマで受講できるので、しっかりと力を付けて大学の授業や社会人になってからでも活用できる力が身につけられます。
Macをはじめて扱う人でも安心。Macの基本的な使い方やOffice操作もサポートします。

受講生の声

皆勤してみて本当に為になったなと思いました。
今まで少し苦労して行っていた操作がいくつかのボタンですぐに済んだり、使ったことのなかったツールから便利な機能を知れたりして、楽しみながら講座に参加することができました


高校の頃の授業のパソコン作業だとあまり実践的なことはしてこなかったので、今回のパソコン講座で社会人になって活用できるような文書の作成、表やグラフの作成、プレゼン資料の作成、またそのプレゼンなど参加しなかったら自分ではしないようなことを実際にすることができて本当に役立ちました。


私の学科ではパソコンを使うことも多く、レポートはWord、大学入門という講義ではプレゼンテーションでPowerPointなど必要だったためとても役に立ちました。パソコン講座を受けてよかったと思います!スタッフの先輩もとても親切に教えてくださったので本当に助かりました。

佐賀大学生協 パソコン講座

税込価格34,000

生協オリジナルパソコンご購入の方29,000

生協オリジナルパソコン・パソコン講座のお申込方法

新入生サポートセンターに来場して申込

来場予約申込みはこちらから

生協の資料「総合編」に同封の申込書で申込

資料請求はこちらから

PAGE TOP