佐賀大学生向けのパソコン・パソコン講座

佐賀大学では個人ノートパソコンの活用を推進しています

平成31年度入学生より学生一人ひとりが個人のノートパソコンなどを保有していることを前提とした教育がはじまります

従来の大学では、教員が知識を伝達する講義が教育の中心でした。近年では、学生が自ら課題を発見し解決方法を開拓するアクティブラーニングと呼ばれる手法が重視されています。佐賀大学でも、授業中に学生がインターネットなどを通じて事例などを調査する、調査結果をグループで取りまとめ発表するなどのアクティブラーニング手法を取り入れようとしています。また、経済や交通、人口移動などのデータを分析し、新しいサービスを開発しようとするデータサイエンスの教育にも力を入れようとしています。このような教育を進めていくうえで、パソコンのある特別な教室ではなく、普通の教室の授業で、学生一人ひとりがノートパソコン等を持ち、活用できることが必要となります。

※詳細は大学HPをご参照ください。

大学生のパソコン使用実態例

大学生のパソコン使用実態例

佐賀大学生のパソコン選びのポイント

Point
1

軽くて頑丈

大学生はパソコンを持ち運ぶ機会が多い!

高校と違い授業を受ける教室がほとんど毎回変わります。休み時間中に自転車で教室移動することも…。画面サイズも大きすぎると、荷物の幅をとります。携帯性に優れた、ちょうどよいサイズの軽いパソコンだと気軽に『使う気』になります。

佐賀大学生協オリジナルパソコンは…

すべての機種が1.4キロ以内!

軽さと頑丈さにこだわったパソコンを提案しています。
だからこそ気軽に大学にも就職活動や課外授業にも持ち運べて『使う気になる』パソコンなのです。

Point
2

バッテリー長持ち

コンセントのある教室/数は限られている!

パソコンを持ち運ぼうと思っても、バッテリーがすぐに切れてしまうパソコンであれば自由に使えません。学内を探してやっと見つけたコンセントは、すでにスマホの充電で使われている、なんてこともしばしば…。1日使っても切れないバッテリーのパソコンであれば、安心して使用できます。

佐賀大学生協オリジナルパソコンは…

すべての機種が駆動時間10時間以上!

1限目の授業から5限目の授業までフルで使用しても持つバッテリー容量です。また、バッテリーが長持ちするからこそACアダプタを持ち運ぶ必要がないので、荷物の量を減らすことができます。

Point
3

保証

大学生はパソコンをよく壊す!

持ち運ぶからこそ、故障のリスクは格段に上がります。また、4年使うと何かしらの不調はつきものです。特に不調が出てくるのは一番使う時期の3・4年目。買いなおすにも金銭的に大きな負担になるので、少ない負担できちんと修理にだせると◎

佐賀大学生協オリジナルパソコンは…

4年間のメーカー保証と動産保証!

通常1年間のメーカー保証を4年間に延長し、さらに持ち運ぶからこそ破損のリスクが高いため4年間の動産保証がすべての機種についています。だから一番不調の多い3・4年生になっても、気軽に修理に出すことができます。また、本人過失の修理時も少ない負担で修理が可能です。

Point
4

4年間使えるか

4年間不自由なく使えるパソコンがよい!

『ちょっと贅沢なスペックでは?』くらいのものを持たないと、4年後は使用に不便が出る可能性があります。4年前のスマホ、使えると思いますか?パソコンの動作はなるべくさくさく動くものがよいでしょう。また、一番使う時期の3・4年目に買い替えずに使い慣れたパソコンを使い続けられると◎

佐賀大学生協オリジナルパソコンは…

推奨スペックを満たした自慢のパソコンです!

各学部の推奨スペックを満たし、かつ大学生でのパソコンの利用実態を一番知っている先輩たちの声をもとに選んでいます。『大きくて重いと持ってくる気にならない』『SSDは256GBないときついかも…』『プレゼン時に困らないものがいい』などの声をもとに選んだ、大学生活4年間『使いたおせる』パソコンです。

生協では4年間安心して使い続けられるパソコンの購入をオススメします!

安心
1

大学と協議し決定した推奨機種&高性能だから安心

大学の先生方と協議し、最新機種かつ各学部の推奨スペックを元に決定した推奨機種を提案しています。先生方だけでなく、パソコンの使い方を熟知した先輩たちと『軽くて頑丈』『バッテリー長持ち』『保証』『4年間使えるスペックか』という観点で選んだ自信をもってオススメできるパソコンです!

安心
2

パソコンの疑問・トラブルを解決!安心サポート

学内に窓口があるため、授業の空き時間に相談が可能です

『ちょっと調子悪いけど…』『動作が重いけど…』『落として少し画面割れたけど…』『課題の提出があるから、修理に出してパソコンがなくなったら困るし…』パソコンの修理、ましてや買い替えは高額。少しの不便なら、我慢して使用し続けてしまう学生も少なくありません。生協で購入すると、気軽に少ない負担で相談や修理が可能です。

4年間のメーカー保証と動産保証で万が一の時も安心

パソコンが壊れてしまった…

 

自然故障の場合

4年間メーカー保証で対応!

自然故障なら4年間何度でも無償で修理できます。『不具合が出たけど修理するほどでも…』という症状でも気軽に修理に出せるので、4年間我慢することなく使用し続けられます。

  • 画面が映らなくなった
  • パソコンが起動しない etc

 

自分の過失の場合

4年間動産保証で対応!

大学はもちろん、学外での研究・発表/就職活動等パソコンの活用場面も広がり、故障のリスクも上がります。保証の範囲内であれば、免責金額5,000円・もしくは再生品交換という形で修理が可能です。

サポート①トラブル対応から使い方まで何でも相談!「PCサポートデスク」

学内にある生協のお店だからこそ、何か困ったときも授業の合間にすぐに相談できます。

  • 修理時の貸出機サービス
  • パソコントラブル対応、初期化等

サポート②メーカー技術者に直接相談できる!パソコン無料点検会!

年に1回無料の「パソコン点検会」を実施しています。豊富な専門知識を持つメーカー技術者が直接ご相談に応じ簡単なメンテナンスにも対応します。

サポート③夜間でも気軽に相談できる!1年間無料電話サポート

大学生協の店舗が営業していない夜間や、休日でもご相談いただけます。設定から普段の使用方法、トラブル対応まで、パソコン操作に精通したオペレーターが分かりやすくお答えします。

大学推奨スペックを満たした生協オリジナルパソコンラインナップ

現在機種選定中です。詳細は決まり次第ご連絡します。

やっぱり必要。大学生向けプリンター

現在機種選定中です。詳細は決まり次第ご連絡します。

よくある質問

量販店で生協で販売しているパソコンより安いパソコンを見ました。何が違うのですか?

パソコンは、中身の性能や、大きさ・重量や保証内容により価格が異なります。生協で提案しているパソコンは『大学生活4年間で困らない』という視点で本体の性能や保証などのサービス、さらに購入後のサポートも含めて“パソコン"として商品を提案しています。販売したら終わりではなく、始まりなのが生協のスタイルです。

性能、大きさ・重量を比較してください。
CPUやメモリ、バッテリーの持ちや画面の大きさ、重量なども授業で使うには重要です。生協のパソコンは、毎日パソコンを使う学生の要望を最大限取り入れた最新モデルかつ4年間の使用に耐えうる性能のモデルが選ばれています。量販店で販売している安価なノートパソコンの多くは「持ち運びを前提としない画面サイズが比較的大きく重量がある」モデルなのではないでしょうか。基本的に自宅でしか使用せず持ち運ぶことがほとんどないのであればそのようなモデルで十分ですが、大学生は自宅から大学/大学内でも授業ごとの移動/課外活動や実習/就職活動など持ち運んで使う用途がとても多いため、軽量で持ち運びに負担にならないサイズのパソコンのニーズが高いです。
「4年間」の保証にこだわっています。
持ち運びが多いからこそ、故障のリスクも高くなります。また高額な機器のため気軽に「壊れたらまた買えばいい」「修理に出せばいい」とはならず、「壊れたけどまだ使えるから」と不便を感じたまま使用し続けてしまうケースも多く見受けられます。「我慢せず修理に出せる」「修理中も貸出機があるので勉学に支障がでない」ために、保証はオプションや追加料金で延長できる等の形態ではなく生協で提案しているパソコンのすべての機種に4年間の保証がついています。
購入後のサポートが違います。
購入後の無料セットアップ講座/大学提供のOfficeやウイルス対策ソフトのインストールサポートなどを行っています。「次の授業までに解決したい」「学内LANにつながらなくなった」など毎日多数来店します。故障ではない相談も、故障の場合も学内の生協で手続きができるので簡単です。
パソコンや電子辞書が購入できる時期は今だけですか?
パソコンも電子辞書も台数限定の商品のため、新学期のみの販売になっております。毎年大変ご購入いただき売り切れもございますので、ご購入をお考えの方はお早めにお申し込みください。2・3年生になってから購入することも可能ですが、その年の新入生が優先になりますので新入生向けの販売が終息する5月初旬に商品が残っている場合のみご購入いただけます。

大学生活でこう使うがわかる講座

大学生活におけるパソコンの使い方を学び、必要なスキルを身に付けることを目的とした講座です。 

Point1大学では「こう使う」を学ぶ 

レポートの書き方やプレゼンテーション能力/大学生活に便利な機能など、大学4年間で必要なスキルを身に付けられます。 

Point2賀大生による佐賀大生のためのパソコン講座

1回100分程度の講座を4月の毎週土曜の4/11,18,25と5/9の午前(2回)または午後(2回)に行います。講座は全8回となっております。午前と午後は同じ内容のため、都合の良い時間をお選びください。
※本庄キャンパスにて開催 

Point3先輩スタッフによる親身なサポート   

講座は複数の先輩スタッフで対応しており、パソコンの使い方のみならず学生生活のことなど気軽に相談できます。

講座内容

はじめてMacを使う方も安心!パソコンを使いこなせるようスタッフ一同サポート
佐賀大学内では無料のWi-Fiが使用できます。学内ネットの使い方など、佐賀大学でパソコンを使用するうえでのポイントや、タイピングソフトを用いて技術の向上を目指します!
Word/Excel/PowerPoint大学のレポートの基本的な作り方
◆レポート課題が出ても困らないように、レポートの書き方やExcelで作ったグラフをWordに挿入する方法も学びます。
◆大学生が「高校時代のスキルで足りなかった」と最も答えるのがExcelです。表やグラフの作成が一人で出来るようになるよう、先輩スタッフがサポートしていきます。
◆大学では人前でプレゼンする機会が増えていきます。スライド作成に便利な機能はもちろん、見やすいスライドづくりのコツも学びます。

講座内容

講座内容

講座内容

受講生の声

皆勤してみて本当に為になったなと思いました。
今まで少し苦労して行っていた操作がいくつかのボタンですぐに済んだり、使ったことのなかったツールから便利な機能を知れたりして、楽しみながら講座に参加することができました


高校の頃の授業のパソコン作業だとあまり実践的なことはしてこなかったので、今回のパソコン講座で社会人になって活用できるような文書の作成、表やグラフの作成、プレゼン資料の作成、またそのプレゼンなど参加しなかったら自分ではしないようなことを実際にすることができて本当に役立ちました。


私の学科ではパソコンを使うことも多く、レポートはWord、大学入門という講義ではプレゼンテーションでPowerPointなど必要だったためとても役に立ちました。パソコン講座を受けてよかったと思います!スタッフの先輩もとても親切に教えてくださったので本当に助かりました。

パソコン・パソコン講座のお申し込み方法

新入生サポートセンターに来場して申込

来場予約申込みはこちらから

生協の資料「総合編」に同封の申込書で申込

資料請求はこちらから

PAGE TOP