2016九州PCカンファレンスのご案内

テーマ
IOT時代に生きる若者たち
〜おんせん県の新たな源泉〜

開催主旨

2016九州PCカンファレンスinおおいた
実行委員会

皆さんに「おんせん県」大分に集まって頂き、新たな源泉を探索したいと思います。源泉探し のキーワードは、「IoT・AI・ビッグデータ」の3つです。まず、気になる「IoT」は"Internet of Things"の略で、直訳すれば「"もの"のインターネット」で良い訳です。でも、その"もの"とは、単なる"もの"ではなくて、インテリジェントでスマートな"もの"なので、自分で状況を判断し、必要に応じて情報発信できるなどの仕組みを備えているのです。つまり、ただ"もの"ではありません。

AIはスピルバーグ監督の2001年映画"A.I. : Artificial Intelligence"で有名になった「人工知能」ですが、チェスや将棋や囲碁などのゲームを人と競っていた AI技術も、自らが感情を持ったロボット「Pepper」や音声対話の「Siri」に応用され、AIとは身近なところで出会う機会が増えています。今後は、医療分野や災害時の意思決定支援などにも、AI技術が広く使われはじめ、私たちの生活を至るところで支えるようになるでしょう。

このように、ICTの発達がもたらす次の情報化社会「IoT("もの"のインターネット)」時代が到来します。どうです、皆さん。「おんせん県」でのカンファレンスに集い、新たな「源泉」を探索しましょう。

最初の源泉:基調講演では、講師に藤木 淳先生(科学技術振興機構さきがけ専任研究者)をお招きして、「物理の人間化」とのタイトルでご講演をお願いします。そこでは、「まるでだまし絵のように、人間の解釈を揺さぶるインタラクティブなグラフィックス表現」を、これまでに制作された作品のご紹介と、このような表現をするに至った経緯とその背景にある概念を通して、人間と物理(もの)の関係について再考します。

分科会では、大分県をはじめとし、九州・沖縄での IoT 時代に対応するICTを活用した教育実践に付いての発表が期待されます。また、企業からの参加を得て「ITフェア」も開催されます。これが、次の源泉です。

もちろん、「おんせん県」の本物の源泉も、楽しんで頂けます。どうぞ、この大分でのPC カンファレンスの参加を通して、皆さんとともに、新たな「源泉」を創造して行くことを願っております。

2016九州PCカンファレンスinおおいた
開催日時: 2016年11月5日(土)
13:30〜18:20 
2016年11月6日(日)
9:00〜12:30
会場:大分大学 旦野原キャンパス

PCカンファレンスとは

情報処理の専門家はもちろん、大学、高専、小中高校の教員、学生・院生、企業など あらゆる分野の人々がコンピュータを活用した教育について研究・交流するための集まりです。

日程(予定)
11月5日(土)
ITフェア(メーカーブース) 12:30
開会・実行委員長挨拶 13:30〜13:50
基調講演T 14:00〜15:30
〜物理の人間化〜 藤木淳 氏(科学技術振興機構さきがけ専任研究者)
インデキシング 15:45〜16:20
ITフェア(メーカーブース) 16:25〜17:10
基調講演U 17:20〜18:20
レセプション 18:30〜20:00
11月6日(日)
分科会発表 9:00〜10:55
(発表時間:20分、質疑5分)
シンポジウム 11:00〜12:30
新しい時代を生きる若者たちを育てるために取り組み 〜学校教育現場と大学における教職員への支援・人材育成〜
山下茂 氏(大分大学)
▽[PDF形式]分科会発表・シンポジウムの詳細はこちら
▲ページのTOPへ
参加のお申込み
<九州の大学生協専務の皆様>
九州の大学生協専務の皆様は下記申込のフォーム(Excel形式)をダウンロード後にご記入の上、以下の送り先までお申し込み下さい。
●宛先:
2016年九州PCカンファレンス実行委員会inおおいた事務局
●mail:

※各生協で参加者をとりまとめていただき上記送り先へお申し込みお願い致します。Webからのお申し込みは必要ありません。
(一般個人の方からのお申し込みは、Webになります。)
九州PCC申込みフォーム
(九州の大学生協申込用)
<一般個人の方>
上記以外の一般の方・個人の方は、以下のWebフォームよりお申し込み下さい。
*参加お申込みWEBフォーム
九州PCC申込みフォーム
(一般・個人申込用)
宿泊ホテルのご案内
JR九州ホテル
朝食無・展望露天風呂付き 9,800円
※11/4(前泊):15部屋、11/5(当日):30室をご用意しています。
コモドホテル
朝食有 各5,400円  
[男性]コモドホテルの露天風呂付き 
[女性]JR九州ホテルの展望露天風呂付き 
※11/4(前泊):15部屋、11/5(当日):30室をご用意しています。
参加費・懇親会費
 参加費懇親会費
県内の小中高校・大学教員、
大学生・院生、職員
論文集なし:無料
論文集希望:1,000円
1,000円
上記以外の方 3,000円 (論文集付) 4,000円
▲ページのTOPへ
分科会発表お申込み・分科会論文集原稿送付について
 分科会発表応募〆切:10月14日(金)
本カンファレンスの主旨に沿った教育実践のレポートや研究報告をしていただきます。テーマは自由です。
様々な分野の方々からの多数の発表をお待ちしています。大学生協職員や学生アドバイザーによる学びと成長に関する実践事例も募集しています。
1.分科会発表申込
締切:10月14日(金)
分科会発表申し込み締切日10月14日(金)までに、次の事項をメール本文に記載して下記のアドレスまでお送り下さい。
  1. 発表者の氏名と所属(発表者が複数の場合は、登壇者が先頭)
  2. 発表者タイトルと概要(400文字以内)
  3. 発表登壇者の連絡用メールアドレス
  4. メールのタイトル:「q-PCC2016 発表申込み」
  5. 発表時にパソコンを持参されるかどうか
  6. パソコンを持参されない場合は、どのようにデータをお持ちになるか
●宛先:
2016年九州PCカンファレンス実行委員会inおおいた事務局
●mail:
2.分科会発表論文集原稿送付
原稿〆切:10月17日(月) 24:00
※データにつきましては、A4サイズで2ページまたは4ページ、3MB以内、PDF形式で送付をお願いします。
  1. 提出期限:10月17日(月)24:00
  2. 用紙サイズ:A4版2ページまたは4ページ
  3. 原稿テンプレート:下記よりダウンロードください
  4. 提出論文原稿:PDFファイルにして添付ファイルにて下記アドレスへ提出
  5. PDFファイル名:「発表登録ID番号.pdf」
詳しくは論文テンプレート(word形式)をご確認ください。多数の報告をお待ちしております。
論文テンプレート
●宛先:
2016年九州PCカンファレンス実行委員会inおおいた事務局
●mail:
※分科会発表希望者で、参加申込みをされていない方は合わせてお申込みください。(一般参加者、分科会発表者すべての方がご登録ください) 分科会は発表20分、質疑5分を予定しています。

連絡先:
2016九州PCカンファレンスinおおいた実行委員会事務局
〒870-1192 大分県大分市旦野原700
大分大学内 大分大学生活協同組合
TEL:097-569-0016 
FAX:097-569-2340

2016九州PCカンファレンスinおおいた
実行委員会
主催: 2016九州PCカンファレンスinおおいた実行委員会

全国大学生活協同組合連合会九州ブロック
共催: 一般社団法人CIEC(コンピュータ利用教育学会) http://www.ciec.or.jp/
▲ページのTOPへ