生協加入案内・学生総合共済加入案内

ただ今掲載の情報は2019年度の情報です。
2020年度に向けた情報は、後日更新を行っていきますので、しばらくお待ちください。
資料をご希望の方は、「入学準備資料請求」よりお申込みください。

沖縄大学生協について

入学から卒業まで、皆さんの生活をサポートします!
沖縄大学生協では、学内での教科書販売やショップの営業などを通じて、みなさんを応援しています。

沖縄大学 学長 仲地 博

 新入生の皆さんご入学おめでとうございます。
 沖縄大学は、60年の歴史を持つ県内で一番古い私立大学です。全国800の大学の中でも、古い方の半分に入るんですよ。

 すべての大学の役割は、研究、教育、社会貢献の3つです。その中で沖縄大学が重視するものは、教育です。この規模の大学で、1億3千万円の返還不要の奨学金を準備する大学は、そうないはずです。そして、ボーナスの度に教員職員が、奨学金としてカンパを集める大学も。1学年500人というのは、大学としては小さい部類です。小さい大学のメリットは、お互いの顔が見えるということです。このメリットを生かして一人ひとりを大事にした大学づくりをしています。
 さて、生協は、学生、教員、職員にとって大変ありがたい存在です。
 学生の生活をサポートしてくれます。心配なく生活が行われるように共済・保険を準備したり、書籍や文具、弁当を安く提供しています。大学になくてはならないものですから、大学も生協に協力しています。
 さあ、有意義な大学生活をスタートさせましょう。


沖縄大学生協理事長 伊藤丈志

理事長あいさつ

 新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
 大学は、勉強する場であると同時に、「生活する場」でもあります。特に1年生は、午前中に語学や、情報などの必修科目の授業が集中しますので、平均すると、1日6時間から8時間は大学にいることになります。睡眠時間を8時間とすると、1日の活動時間16時間の半分近くを沖大で生活することになります。
 沖大生協は、本館1階にある学生食堂と1号館2階にあるショップを中心にして、学生と教職員が力を合わせて、その沖大生活を支える組織です。新入生の中には、大学の中にある食堂やコンビニのようなものだと思っている人が多いかと思いますが、大きな違いは沖大の学生と教職員だけで運営しているところです。現在、沖大の学生、教職員の多くが加入していて、2018年度沖大新入生の加入率は79.3%です。
 沖大生協は、目的が大学生活のためだけに限られているので、沖大に所属する学生、教職員だけしか利用できないことになっています。しかし、そのおかげでいくつか特別な利点があります。通常、書店では書籍を割引販売することは法律で禁じられていますが、大学生協では特別にそれが認められています。CD、DVD、文具なども割引価格で購入することができます。ケガや病気で困った時のための共済制度もあります。電子辞書も大学生協だけで購入できる「大学生協モデル」があったりします。これらは全て沖大生が沖大キャンパス内で得られる利点です。さらにサービス内容を良くするために、みんなで意見を出し合って、お店や組織を改革していくこともできます。ぜひ沖縄大学生協に加入して、一緒に楽しく実り多い大学生活を作っていきましょう。

沖縄大学生協にご加入ください

大学生協は大学から福利厚生事業の委託を受け、学生、院生、教職員が出資金を出し合い、組合員になって店舗を運営し、利用しています。

大学生協は学生生活を快適に過ごすためのパートナーです。
生協組合員になると、様々な特典、割引があります。

POINT1 生協79.4%加入・生協出資金は卒業時返還 POINT2 生協は加入してご利用ください 教科書10%引きその他組合員特典が受けられます POINT3 全国の大学生約72.2万人が加入 全国学生総合共済給付実績43,115件 約32億6,717万円(2017年4月〜2018年3月)

生協加入は任意ですが、入学者の79.4%のみなさんが加入しています。徹底活用してください!(沖縄大学生協の定款はホームページでご覧いただけます。)

生協組合員になるには、出資金 10口 10,000円でお願いしています。
ただし、卒業時に返還いたします。

お申込期日

AO・推薦入試合格の方
2月1日(金)
一般入試前期、センター試験利用入試、その他合格の方
3月22日(金)
一般入試中期・後期合格の方
3月29日(金)

申込みにあたってはまず資料をご請求ください

入学準備資料請求はこちら

教科書は、沖大生協店舗で販売します

教科書販売・電子辞書のご案内

生協店舗

場所
1号館 2階
TEL
098-855-9806
営業時間
10:00〜18:30
店休日
土曜日・日曜日、祝日休業

学事日程によって変更することがあります。


書籍、文具、研究、PCサプライ用品等


パン、おにぎり、サンドイッチ、デザート、飲み物等

生協食堂

場所
本館ビル2階
TEL
098-840-4788
営業時間
11:30〜15:00(14:30オーダーストップ)
店休日
土曜日・日曜日、祝日休業

学事日程によって変更することがあります。

大学生協の学生総合共済とあわせておすすめする保険について

入学から卒業まで24時間、学生生活をトータルにサポートします。

大学生協の「学生総合共済(生命共済)」や「学生賠償責任保険(一人暮らし特約)」「就学費用保障保険」は、大学生活のリスクに対応した保障内容になっています。
学生総合共済を中心に、共済と保険の長所を組み合わせることで、学生生活に必要な保障を少ない掛金保険料で実現しています。

入学から卒業まで24時間、学生生活をトータルにサポートします。

いいね!と言われる7つの特長

“学生どうしのたすけあい”

少ない掛金で充実した保障

生命共済 1ヶ月あたり 1,200円

 

24時間365日、国内・海外を問わず保障

生命共済

 

 

学生にぴったりの保障内容

生命共済

 

 

病気やケガをしないための予防活動
 

 

アパート寮など一人暮らしに必要な保障

学生賠償責任保険一人暮らし特約をあわせて

 

 

学内で共済についての相談や申請手続きができる
  • ●事故受付の相談・給付申請手続きはあなたの大学の生協窓口で

 

学生生活無料健康相談テレホン

生命共済

 

学生総合共済

  • 入院日額10,000円を1日目から200日まで保障
  • ケガによる通院を1日目から90日まで保障
  • 日帰り手術でも1回につき定額5万円
  • 「こころの病」で診療を受けたときに保障

新設

ストーカー被害見舞金
(生命共済加入者全員対象)

定額5万円

ストーカー被害を警察に届け出た場合、被害拡大予防のための鍵交換費用や引っ越し費用の補てん等のためにストーカー被害見舞金を新設しました。

※ストーカー被害見舞金は、共済の保障ではありません。生命共済加入者対象の見舞金制度です。

 


25時間365日無料

共済加入者のための
安心サポート

【学生生活無料健康相談テレホン】

からだとこころの健康相談
からだとこころに関する悩みに専門の相談員がお答えします。対面では相談しにくい内容でも時間に関係なく安心して利用できます。

くらしの健康相談
一人暮らしで困ったことやストーカーのトラブルなど、生活をしている上で困ったことの解決をお手伝いします。

専門の相談員がお答えします

ヘルスアドバイザー
看護師・保健師・管理栄養士
専門医
内科・整形外科・精神科・皮膚科・眼科・泌尿器科・婦人科・耳鼻科・歯科
メンタルヘルス
臨床心理士など

※学生生活無料健康相談テレホンの連絡先とご利用方法は、共済証書送付時にご案内します。

※病気になったりケガしたりしなくても受けられるサポートとして、多くの学生・保護者に利用されているサービスです。

※応急処置・近所の病院の紹介・急に具合が悪くなったとき夜間でも受診できる病院の紹介のご相談に応じます。


くわしくはこちらへ

大学生協の学生総合共済

あわせておすすめする保険

学生賠償責任保険

就学費用保障保険

※学生賠償責任保険は、共済ではなく全国大学生協共済生活協同組合連合会が保険契約者となり、三井住友海上火災保険株式会社(幹事)と締結する団体契約の保険です。※就学費用保障保険は、共済ではなく全国大学生協共済生活協同組合連合会が保険契約者となり、東京海上日動火災保険株式会社(幹事)と締結する団体契約の保険です。被保険者(保障の対象となる方)としてご加入いただくことができるのは、全国大学生協共済生活協同組合連合会の会員である大学生協の組合員である方のうち、学校教育法に定める学校の学生または生徒のみとなります。

共済給付事例

沖縄生協実績2017年度(2017年4月〜2018年3月)15件 1,698,000円給付しました

病気

急性虫垂炎
【入院3日、手術1回】給付金額 80,000円

交通事故

外傷性頚部腰部症候群
車を運転中に後ろからタクシーに追突された
【通院57日】給付金額 114,000円

スポーツ事故

右頬骨折
野球部の部活練習中ポールが顔に当たった
【入院8日、手術1回、通院2日】給付金額 134,000円

※上記給付事例は、 2018年度までの保障制度により支払われた事例です。

※2019年度は保障内容が異なります。「2019年度版大学生協の学生総合共済」パンフレットをご覧ください。

加入手続きの仕方

申込みについて

パンフレット

新入生の皆さまに学業を安心して続けていただけるよう、おすすめの加入プランをご用意しています。
「加入手続きのご案内および申込書」パンフレットに同封の申込書でお手続きください。


おすすめの加入プラン

35歳以上の方、在学中に35歳になる方、留学生、扶養を受けていない方は、生命共済の掛金・保障内容が異なりますのでお問い合せください。

生協のみ加入の方・おすすめプラン以外を希望される方は加入申込書Eをご使用ください。


step 2

選んだ加入プランに該当する「加入申込書」に必要事項を記入してください

詳しい記入例は、加入申込書2ページ目の裏をご覧ください


step 3

「払込取扱票」に必要事項を記入してください

「生年月日(西暦)」欄も必ずご記入ください


step 4

「払込取扱票」を切り取り、手続き期日までにゆうちょ銀行(郵便局)で払込みください

手続き期日を過ぎてしまった場合は生協までご連絡ください


step 5

ゆうちょ銀行(郵便局)から下記2枚を受領してください

  • 振替払込請求書兼受領証
  • 振替払込受付証明書(お客さま用)

お申し込みの手順


step 6

加入申込書に「振替払込受付証明書(お客さま用)」を貼り、同封の封筒に入れて生協へ郵送してください


step 7

組合員証

組合員証カードは入学後、生協店舗にてお渡しします。
確認のため、必ず「振替払込請求書兼受領証」をご持参ください。

入学準備に必要な教科書・教材案内や生協・共済加入案内資料をお送りします。

入学準備資料請求はこちら

PAGE TOP