生協・学生総合共済案内

加入手続きのご案内

ただ今掲載の情報は2017年度の情報です。
2018年度に向けた情報は、後日更新を行っていきますので、しばらくお待ちください。
資料をご希望の方は、「入学準備資料請求」よりお申込みください。

加入手続き

生協・学生総合共済

学生賠償責任保険

生協加入、生協のおすすめする共済と保険へのご加入手続方法と、電子マネーを学生証で使えるようになるまでを説明します。
パンフレットに同封の「加入申込書」を一緒にご用意ください。

STEP1

申込用紙の確認

※大学生協の学生組合員のみ加入できます。

「学生総合共済パンフレット」をお読みください。

下の表で使用する申込用紙(AD)を確認して、取り外してください。
ご入学の学部学科と住まいの形態の違いで、お申し込みいただく内容や掛金等が異なります。
E票の下の用紙に重要事項説明が印刷されています。必ずご一読ください。

4年生学部のおすすめ

6年生学部のおすすめ

※留学生や編入生の方など、左の表に当てはまらない場合は、E 票をお使いください。


STEP2

出資金・掛金・保険料の払い込みと
加入申込書の提出(郵送)で手続は完了です。

ステップ1で取り外した加入申込書に必要事項をもれなく記入します。

加入手続は、出資金・掛金・保険料等の払い込みと併せて「加入申込書」の提出(郵送)の両方が終わって完了となります。払い込みだけ、あるいは郵送だけの場合は、契約は有効となりません。

同封の「加入申込書」を記入します。ご記入方法については、加入申込書の裏表紙をご覧ください。「重要事項説明書」を必ずお読みください。
  • ※告知事項欄の記入もれが毎年多くあります。ご確認の上、もれなくご記入ください。
  • ※学生総合共済に加入される方は、次年度以降の共済掛金引き落としのための「預金口座振替依頼書」も忘れずにご記入ください。
  • ※生協のみの加入やおすすめパターン以外を希望される方、留学生、35才以上の方、在学中に35才になられる方、扶養を受けていない方は、E票を使用します。ご不明の場合は、生協までお問い合せください。
    092-651-7131 平日10:00〜17:00 】
申込書の最下部が、ゆうちょ銀行の払込取扱票となっています。キレイに切り取って、ゆうちょ銀行(郵便局)でお払込ください。
  • ※窓口で手続きされた場合は、『振替払込請求書兼受領証』と『振替払込受付証明書(お客さま用)』が控えとしてもらえます。ATMで手続きされた場合は、『ご利用明細』が控えとして印刷されます。
加入申込書の右上所定の欄に『振替払込受付証明書(お客さま用)』をセロテープで上下を貼り付けます。
  • ※ATMでお払込みの場合は、『ご利用明細』のコピーを貼り付けてください。
  • ※準備できた加入申込書のコピーを取り、お手元に残す控えとしてご利用ください。
加入申込書表紙に糊付けしている返信用封筒を使って、加入申込書(原本)をご返送ください。
この封筒の裏面に、必ず差出人連絡先(お名前とご住所)をご記入ください。
  • ※封筒に入れる前に、もう一度記入もれがないかのチェックをお願いします。
共済証書、保険加入者証について
学生総合共済の共済証書、学生賠償責任保険の加入者証は、加入申込書にご記入いただいた扶養者様住所へ郵送されます。証書などは大学生協共済連から送付いたします。
証書発行にお時間をいただく場合がございますが、証書が未着でも給付申請はできますので、生協までご連絡・ご相談ください。

おしらせ

生協からの重要なお知らせなどを、大学が用意する「学生基本メール」アドレスに配信することがあります。
入学後に「学生基本メール」の操作・設定方法について大学から案内があります。大学からのお知らせも届きますので、日々チェックするようにしましょう。このメールは、フリーメールアドレスや携帯メールアドレスに転送することも可能です。日頃よくチェックするメールアドレスに転送するように設定しておくと便利です。


STEP3

学生証への組合員情報登録と
電子マネー利用開始

学生証に組合員情報を登録すると、生協電子マネー(プリペイドとミールプリペイド)が利用できるようになります。

組合員情報の一斉登録日:
4月5日(水)
入学式当日

4月10日に行われるテキスト・教材の『グループ購入』の後で、クラス毎にひとりずつ行います。この時以外も情報の書き込みはできますが、可能な場所と時間が限られます。忘れずに、グループ購入に参加して、組合員情報の登録を完了させてください。
グループ購入の詳細については別冊パンフ「教科書・教材の購入案内」をご覧ください。

組合員情報を4月5日に登録するには3月29日(水)までに払込を完了させてください

30日以降も申し込みはできますが、組合員情報登録ができる日が遅れます。お早めにお申し込みください。

ご入学後速やかに、ミールプリペイドやプリペイドの利用開始を希望される方は、3月29日(水)までにそれぞれの申し込み手続をお済ませください。
組合員情報登録のために必要なデータは生協加入手続きをされた方から順に作成します。3月29日(水)までに加入手続き(払い込み)をされた方は、一斉登録日に間に合うように準備いたします。30日(木)以降の加入申し込みもできますが、一斉登録日に準備が間に合わないことがあります。
3月29日(水)までに手続き(払込)をお済ませくださるよう、ご協力お願いいたします。

学生証

  • 組合員情報の登録が完了すると学生証の裏面に「組合員シール」を貼ります。生協組合員の証です。
  • 毎週水曜日の食堂1割引の日や、書籍の組合員向け企画の際は、このシールをご呈示ください。

学生証は卒業まで利用しますので大切に取り扱いましょう。

※生協の電子マネーサービス(プリペイドシステム、ミールプリペイドシステム)を利用するためには、大学の発行する学生証に電子マネー利用者の情報を記録することが必要です。九州大学から提供いただく必要最小限の情報(学生番号・氏名・ヨミ・生年月日)は、生協への加入申し込み等で集めた情報と照合し、学生証へサービス利用者情報を記録します。電子マネーサービスの円滑な利用開始のためです。

PAGE TOP