必携化対応パソコン案内

生協で購入すると安心です

持ち運べるパソコンは生協で

生協がおすすめするパソコンは九大仕様のパソコンです。

九州大学は、2013年度からパソコンの必携化を開始しました。各学部・学科で、4年もしくは6年の使用を見越した推薦・必要スペックを指定しています。生協ではそのスペックを毎年分析し、メーカーと協力してオリジナル仕様の持ち運べるノートパソコンをご用意しました。2017年度はWindows1,157台,Mac157台、合計1,314台のご利用がありました。

九州大学では1年生の時から、授業の履修登録や「基幹教育セミナー」「課題協学」「英語」などの授業など、パソコンを使用していきます。下図のように学年が進むにつれてパソコンの使用頻度はあがり、卒業学年では就職活動・卒業論文作成時に活躍するなど、大学生活においてパソコンは必需品です。

九大の先輩がカリキュラムを練り上げた【パワーアップ講習会】に参加すると、パソコンを使いこなすための知識を効率よく身につけることができます。

パソコンの使用頻度

生協で購入すると安心です。

九州大学が指定した仕様をクリアするモデルです。
オリジナルWindowsパソコンは九州大学の指定する仕様を分析して、メーカーと相談して仕様を確定しました。スペックの取捨選択により、お値段を抑えたモデルになっています。Apple Macbook Air, Macbook Proはエデュケーション価格(学生教職員様向アカデミック価格)で提供いたします。
4年間自然故障修理保証付(Windows機のみ)
4年自然故障修理を保証します(詳細は別項をご覧ください)。安心して使えます。
Macbookは有料にて4年間修理保証をつけることができます。
大学の準備するソフトウェアをプレインストールしています(Windows機のみ)
オリジナルWindowsパソコンには、大学が準備するマイクロソフトオフィスなどをプレインストールしていますので、ダウンロードの手間が省け、入学前の準備が容易にできます。
学内に相談窓口があり安心です。
学内にある生協の窓口で使い方や修理の依頼などができますので、休み時間などを利用して、気軽に相談ができます。

修理お預かり中の代替機を準備

修理代替機を準備しています。
故障時には代替機を準備して、勉学にできる限り支障のないようにしております。
(※代替機は台数に限りがありますので、ご提供できないときもあります。)
パワーアップ講習会(有料)を準備しています。
パワーアップ講習会とは九州大学の学生がカリキュラムを作り、講師も務める大学生活に直結した内容の講習会になっています。学内LANやWord, EXCEL,PowerPoint, グループワーク等の知識が身につきます。(詳細は別のパンフレットでご確認ください。大学主催の「新入生PC講習会」とは別です。)

締め切りはありませんが台数限定です。お早めにお申し込みください。

先輩の声

農学部 1年生(2017年入学) Y.Iさん

大学では自分のパソコンを使って、ウェブ上で講義資料を閲覧する授業や、課題を提出する授業が多いです。

また、基幹教育セミナーや英語の授業ではPowerPointを使ってプレゼンをしたり、情報科学の授業ではExcelを使ったり、レポートの課題に関する情報をインターネットで集めたりとパソコンは必要不可欠です。それらの機能を使うことに慣れたり、タイピングの練習もしておくと、パソコンをより使いこなせると思います。加えて、パソコンでDVDを見たりLINEを使ったり、スマホのデータを管理したりできるのでパソコンがあると学校以外の場でも役に立ちます。

九大生協推奨パソコンは、丈夫で起動も早く使いやすいので大学で使うのに適していると思います。付属のキャリングバッグもカバンにパソコンが入らない時など持ち運びに便利です。今年の生協パソコンには、Officeなどがプレインストールされていて、入学前にやっておくことが楽にできると思います。

PAGE TOP