ご入学が決まったら、

新入生サポートセンターへ

昨年はおよそ400人の新入生が来店しました

新入生サポートセンターとは

合格したらまずは新入生サポートセンターへ。
〜九工大の先輩が一人暮らしの経験を基に新入生の新生活準備をまるごとサポートします〜

  • 現役の九工大生(アドバイザー)が新入生1人1人についてお部屋探しをお手伝い。お部屋の紹介以外にも家具家電の手配、共済加入、入学後に必要な教材やパソコンのご案内も行います。
  • サポートセンターにご来場頂くと大学生活に必要な準備が一日で完了します。
  • 現役の学生だからこそ一人暮らしの経験や大学周辺情報などを交えながらのアドバイスが可能です。
  • もちろん、実家通学の方へのサポートもおこなっています。実家から通学予定の方は実家通学生向け入学準備説明会へご参加下さい。

新入生サポートセンタースケジュール

新入生サポートセンター

編入生・推薦Ⅰ生お勧め

12月2日・12月9日・16日(13:00〜)・17日
1月20日・27日

※12月16日にお部屋の下見をご希望の場合は、13:00以降の来場のみ受付しております。
当日は大学の推薦Ⅰ生のオリエンテーション日になりますので、お部屋の下見について、保護者のみでも構わないという方だけ、ご参加ください。

推薦Ⅱ生お勧め

2月17日(入学準備説明会終了後の13:00〜)

前期生お勧め

1月20日・1月27日・2月17日・2月24日・26日
3月3日・3月7日〜15日

後期生お勧め

3月11日・12日(13:00〜) 3月21日〜28日

※3月12日は、後期試験の為、試験終了後のお下見となります。

受付時間 9:30〜14:00

上記日程・及び時間帯でご来場が難しい場合は、別途生協までご相談ください。

ご来場予約はこちらから

どんなことができるの?

サポートセンタースケジュール

STEP 1
お部屋探し所要時間 120分

サポートセンタースケジュール

※ご契約時に必要なものは、ご予約完了後に担当者より詳細についてご連絡します。

STEP 2
インターネットのお申し込み
所要時間 15分

お部屋探しと一緒にネットの申し込みも出来ます。入居後に申し込むとネットの開通が遅くなる場合も多いので、お部屋と一緒にお申込みをしてしまうことをオススメしています。

新入生サポートセンター

STEP 3
1人暮らしに必要な用品選び
所要時間 30分

一人暮らしに必要な家具・家電を一式そろえることが出来ます。実際に一人暮らしをしている先輩たちのアドバイスを聞くことができ、便利な家具家電を選ぶことが出来ます。

新入生サポートセンター

STEP 4
生協・共済加入のご説明
所要時間 15分

入学後に生協を利用するためには生協の組合員になって頂く必要があります。また、サポートセンターでお部屋を決めた場合、火災保険の代わりに火災共済および学生賠償責任保険に加入してもらう必要があります。その説明も詳しく聞くことが出来ます。

新入生サポートセンター

STEP 5
九工大生の食事情説明
所要時間 15分

大学生の食生活の実態とミールカード(食堂の年間利用定期券)の説明申し込みをすることが出来ます。ミールカードは1日3食食堂で食べられるように考えられた制度で、1人暮らしの乱れがちな食生活をサポートしてくれます。

新入生サポートセンター

STEP 6
教科書・教材説明
所要時間 15分

学生生活に欠かせない教科書や、電子辞書、関数電卓などの教材の説明を受けたり、申し込みをすることが出来ます。また、教科書や教材は学科によって必要なものが異なるので、各学科に合わせた説明が聞けます。

新入生サポートセンター

STEP 7
九工大のパソコン事情説明
所要時間 15分

約97%の九工大生がパソコンを持っており、今や大学生活には欠かせません。ここでは実際に大学生活のどのような場面でPCが必要なのか説明します。その中で、先輩の学生が九工大生用に選んだPCを購入することが出来ます。保証も4年間でバッチリです。 また大学生活に必要なパソコンスキルを学ぶことが出来るPC講習会の受講申し込みも出来ます。

計 4時間

ご来場予約はこちらから

PAGE TOP