大学生協はキャンパスで学び、働く学生・教職員の生活全般を支えるために多彩な事業を行い、「勉学・教育・研究」、「学生の自己啓発」、「大学構成員の日常生活」、「食と健康・安全」の4つの分野で組合員の生活全般をサポートしています。
  私たちはこれら4つの分野の成果に加え「大学と地域の発展」と「組合員の生活文化の創造的発展」にも貢献できる大学生協を目指しています。

  学生の住まいの分野では、これまで家主様のアパート・マンションなどを「仲介・斡旋」する事業が中心でしたが、それだけでは組合員の住生活のニーズを満たすことは不十分であり、アパート・マンション開発-管理-仲介をトータルにサポートしていくために大学生協出資の専門別会社「株式会社コープリビング九州」を設立した次第です。

  住生活事業は、その計画-建設-仲介-管理を含めて地権者、オーナー、地域住民、建設会社、金融機関など多方面の方々のご理解とご協力が必要な事業です。
  今後、いっそうのお力添えをお願いしてご挨拶とさせていただきます。


 

copyright(c) Coop Living Kyushu Corp 2005 . All rights reserved.